は り き ゅ う
よ も ぎ 治 療 院 

名古屋市昭和区御器所の鍼灸、整体・骨盤矯正の治療院。地下鉄鶴舞線荒畑駅から徒歩2分、JR中央線鶴舞駅から鶴舞公園を通り抜けて約8分。妊娠中のマタニティ整体・骨盤矯正、産後の整体・骨盤矯正は特にお任せ下さい
 052-898-1195
お問い合わせ

お知らせ

2020 / 06 / 11  11:10

通院間隔について

通院間隔|整体|はりきゅう

 

当治療院では、ご来院いただいた患者様のお身体の状態を第一に考え通院間隔をご提案させていただきます。

 

特に、はりきゅう治療、整体・骨盤矯正で共通して言えることですが、お身体の状態や、身体の歪みの状態にもよりますが、やり始めの4~5回くらいはなるべく短い間隔(2週間以内に4,5回程度)でご来院いただいた方が改善が早い傾向があります。

 

大きな理由は、初回来院時から改善しはじめます。その後1日経ち2日経ちとまだ調子は良いのですが、3日目ぐらいからまた元の悪い要因・原因に戻ろうとしてしまいます。例)骨盤矯正で整えた骨盤が元々の歪みの癖により骨盤が歪み始める。はりきゅう治療で経絡の気血の流れを調整しても不調の原因によって滞ってしまう。など

 

お時間のご都合などでお忙しい方もいらっしゃるかと思いますが、通院初期の期間は出来るだけ集中的に間隔を短く(2週間以内に4,5回程度)ご来院されることをお勧めいたします。その後、お身体の様子や調子を確認しながら1週間に1回ペースを繰り返し、また経過が良くなってきたら2週間に1回というようにペースを延ばしていきます。

 

全く調子が良くなってきても、1か月に1回程度で構いませんのでメンテナンスにご来院いただけると調子のよい状態を維持できるかと思います。

 

マタニティ整体・骨盤矯正|通院間隔 

 

マタニティ整体、産後の骨盤矯正の方の場合は、特にひどい痛みなどが無い状態であれば、1週間に1回程度のご来院をお勧めします。

 

理由は整体・骨盤矯正やはりきゅう治療と同じように、開いた骨盤を繰り返し締めていく事で骨盤矯正を行います。最初から間隔をあけすぎてしまうと、ホルモンの作用で関節が柔らかいので歪みがまた出やすかったり、前回締めた骨盤をまた一から締めるといったことになりかねません。体調やお子様のご都合などあるかと思いますが、出来るだけスケジュールを立ててご来院いただけるとよろしいかと思います。

 

 

 

 

2021.03.03 Wednesday